入園案内

風船 こども園についてABOUT

  • HOME
  • こども園について

概要

overview

名称
社会福祉法人高明会 幼保連携型認定こども園 経田こども園
所在地
〒910-0015福井県福井市二の宮3丁目6の18
電話番号
0776-21-2420
FAX番号
0776-21-3838
クラス
はと組(5歳児)あひる組(4歳児)りす組(3歳児) ひよこ1組(2歳児)ひよこ2組(2歳児) こあら1組(1歳児)こあら2組(1歳児)らっこ組(0歳児)合計 8クラス

沿革

history

1969年(昭和44年)7月1日
認可保育園「経田保育園」開設鉄筋コンクリート造陸屋根平屋建(建築面積:371,96㎡)
1985年(昭和60年)3月14日
社会福祉法人 高明会 設立
1989年(平成元年)3月
増築:保育室2室・備品庫(建築面積:110,52㎡)
2007年(平成19年)5月
増築:地上2階建(会議室・乳児室)(建築面積:62.01㎡)
2013年(平成25年)3月
改築:鉄骨2階建て(建築面積:1301.94㎡)
2017年(平成29年)4月
幼保連携型認定こども園 「経田こども園」に移行

外観

施設案内

facility

園内地図01

園内地図02

  • 園庭園庭
  • 遊戯室遊戯室
  • 多目的ホール多目的ホール
  • エントランスホールエントランスホール
  • 自由工作の部屋自由工作の部屋
  • 2歳児部屋2歳児部屋
  • 2歳児部屋2歳児部屋
  • 3歳児部屋3歳児部屋
  • 4歳児部屋4歳児部屋
  • 5歳児部屋5歳児部屋

基本方針

policy

風船

義務教育およびその後の教育の基礎を培います。
乳幼児期の発達に必要なことは、「運動器官」「感覚器官」「脳」をよく使うことのできる直接的・具体的な体験をすることだと言われています。思いっきり身体を使う、手を使う、頭を使う、そして五感を洗練することのできる体験が得られる環境を整え、教育の基礎を培います。

風船

「ひとりでできた!」を、援助します。
「ひとりでできた!」という喜びが自信と意欲を育て、自立するための力となります。
どの子もみな、「自分で自分を伸ばそうとする力」を持って生まれてきます。保育教諭は、時には手本を提示し、時には黒子となって援助します。

風船

互いに敬意をもって接します。
保育教諭は先に生まれた人、子どもは後から生まれてきた人、人と人が互いに敬意をもってかかわり合います。

風船

職員は子どもたちにとって「憧れの大人」です。
職員は、生き生きとした「憧れの大人」でありたいと思います。
落ち着いた身のこなし、温かいまなざし、気持ちの良いことば遣いを心がけます。

風船

あらゆる手段で、家庭との連携を図ります。
子どもにとって、園が生き生きと自己を発揮できる場となるために、様々な機会を通して園と家庭との理解を深め、互いの理解を深めていくことができるよう工夫します。